プラハードが選ばれる理由

プラハード HOME プラハードが選ばれる理由

良品を提供できる生産体制

ユーザーが笑顔になるような、美しくて安心できる製品をお届けしたい。
この目標の実現に向けて、私たちは妥協なき取り組みを続けています。

生産フロー

企画・開発

提示いただいた製品イメージや設計に基づき、最適な種類の樹脂、金型形状、印刷手法などをご提案いたします。

成形

高度に衛生管理された生産環境の中で、24時間体制で成形を行います。豊富な設備を活用し、短納期のご要望にもお応えします。

二次加工

製版と印刷の両機能を社内に保有しているため、デザイン変更などへのスピーディーな対応が可能。一貫体制によるコスト対応力にもご期待ください。

品質管理

同規模の会社では実現が困難とされる高度な品質管理体制を導入。全数検査、抜き打ち検査などの実施により、良品のみを納入いたします。

 

製品を知り尽くしたディレクション力

当社では、成形、印刷という完成品にいたる一連のプロセスをすべて自社で行なっています。そのため、全社員・全工程における判断基準は、「完成品になったときの良し悪し」です。この視点に基づき、あらゆる作業が連動し、改善を積み重ねています。部分最適ではなく全体最適を―。
プラハードだから可能なモノづくりです。

使用感を見据えたモノづくり

私たちが大切にしているのは、ユーザーが店頭などで商品を目にし、手にしたときの気持ちです。ほんの小さな汚れや印刷のズレも、ユーザーが商品の購入を敬遠する引き金となり得ます。それらを徹底的に排除し、気持よく商品を購入・使用してもらう。ここにゴールを設定し、プロとして一切の妥協を許さないモノづくりを行なっています。

良品を生産するための品質管理体制

生産過程においては、品質管理部門が主導して服装や業務フローなど、品質維持に不可欠なルールの策定と運用を行なっています。生産工程の終了後は、完成品の検査を実施。製品として機能面での不備がないかなど、各工程の検査では見抜くことのできないチェックを行います。また、出荷前の抜き取り検査も実施し、万全を期して納品いたします。

ピックアップコンテンツ
プラハードが選ばれる理由 良品には理由がある!
スピードと品質を維持する理由 全てを任せるから対応が早い!
プラハードの品質管理体制 製造には守るべきルールがある!
ページのトップへ戻る

Menu