技術領域・製品紹介

プラハード HOME 技術領域・製品紹介 > 印刷:ホットスタンプ加工

技術で容器にクオリティを・・・

容器は成形したものに柄を乗せる事で、はじめてユーザーに届ける商品となります。商品の付加価値を高めるホットスタンプ加工はインキで出来ないような金属光沢が得られ彩りときらめきを与えます。

ホットスタンプとは

店頭で並ぶおしゃれな化粧品容器に、ゴールドやシルバーを使用したデザインを良くみられると思いますが、ホットスタンプがそれにあたります。
当社ではホットスタンプ機を15台設備していますが、商品に合わせて細かい部分まで設定調整をし、180℃〜250℃の温度でさまざまな箔を、さまざまなデザインに刻印します。

例えば、キャップの側面や天面、クリーム容器の側面、又、軟らかいボトルやチューブには、エアブロースタンプという技法を使用し、多種多様の容器に対応しています。

嵌合
化粧品容器には、さまざまな種類がありますが、外側と内側に分けて成形し、後で嵌合することによって、容器を軽量を維持しながら、厚みやボリュームをもたせる事ができ、構造やデザインによってさまざまなバラエティ豊かな製品があります。
作業場

 

ページのトップへ戻る

Menu