技術領域・製品紹介

安全な商品を届けるために・・・

設備の整った環境で検査を行うことを前提に、検査のプロが製品一つひとつ丁寧に検品を行います。プラハードの検査は自社製造品だけでなく他社で製造した製品の検査のみの受注も可能です。

検査

検査工程では、検査ラインを4ライン、組立ライン2ライン、検査組立兼用ライン2ラインの計8ラインを設置。
検査室内では、まず検査環境を整え、作業員の服装も全員クリーンウエアに2重帽子と統一し毛髪および発塵対策に務めております。また、商品の搬入にいたっては搬入用エアシャワーと搬送コンベアを設置し検査室内へのゴミの持込の軽減をはかっております。
環境設備を整えることにより、作業時にもかかわらず、0.5μm以下のパーティクル個数は、30,000〜50,000個に抑えることが出来ております。
この様な環境の中で作業人員を常時30名以上を配置し、外観目視検査とし、検査基準については商品ごとの校了見本を基に社内製品およびお客様からのご依頼による検査も実施しております。また、検査室内では検品作業のほか、組立作業も設置しており、お客様のニーズに柔軟に対応できる体制を整えております。

イメージ
設備
クリーンウエッター(加湿器) 2台
外気導入方空調機 2台
吊天型空気清浄機 2台
除電装置 各ライン1台 8台
集塵機 2台
ライン
ページのトップへ戻る

Menu